リトルカブのシート交換方法

リトルカブはスーパーカブよりも名前のとおり少し小ぶりです。

シートの位置と大きさからして、ちょっと窮屈な感じもします。

カブのシートもいろいろあるなあと見ているうちに、ポチってしまったのがこれです。

【ポイント最大18倍】東京堂目白店 カブ50・90・リトルカブ53シート(ヒンジ付き) カラー:ライトブラウン・白パイピング tokyodo

そして、このロングシートというかミディアムくらいだと思いますが、このミディアムシートを付けると純正のリヤキャリアが取り付けられないので、53シート用のリヤキャリアも合わせてポチっと^_^;;

取り替え後はこんな感じです。

純正のシートとはこれくらい大きさが違います。

取り付けは、純正シートを固定しているボルトを外して、そのボルトを使って53シートを固定するだけです。上の写真のとおりリヤキャリアは外さないと取り付けできません。そのほか干渉することはありませんでした。

リヤキャリアの取り外しは、前側はリヤのサスペンションといっしょに止まっていますが、穴ではなく切り欠きになっているので、後ろ側を取り外して、サスのナットを緩めると外れます。

ただ、リヤキャリアを取り外すと、取り付け部の厚さ分、隙間が空いてしまうので、そこを埋めるように、53シートにスペーサーが付属していました。

結局、リヤサスは一旦取り外す必要があります。

53シートに取り替えてしばらく乗ってたんですが、元に戻しました。

53シート用リヤキャリアが新型コロナの影響で流通が遅れていて、まだしばらくかかりそうとのことで、センタースタンドで停めるときに持つところが無くてやりにくいもので。

フェンダーを持ってできないことはないんですが。

コメント