リトルカブのブローバイガスセパレータの交換

以前、ブローバイガス還元装置のセパレータのホース差込部が折れていたことを記事に書きました。

リトルカブのエアクリーナーにホース?
エアクリーナーを外して点検していたら、なんか繋がってないホースを発見!えー、今壊れた?引っ張ったわけではないのに、、、エンジンの燃焼室から回転力に変えるクランクケースの方に漏れる未燃焼ガスをブローバイガスと...

注文していたセパレータが届いたので、交換しました。

セパレータはこれです。

ビニールテープで留めていたホースを外して、セパレータの下のボルトを外して取り外します。

外したとき汚れたオイルが出てくるかと思いましたが、水滴が少しという感じでした。

ホースを留めてあるリングをラジオペンチでつまんでセパレータ側に外して、ホースを抜き差しして、セパレータ交換できました。セパレータ下のボルトにはコードの留め具が共留めしてあったので忘れずに取り付けます。

セパレータ交換完了です。

コメント