コーヒーソムリエ受験に役立つ本

コーヒーソムリエの資格勉強のための本というのはないようですが、私がコーヒーソムリエ取得のために読んだ本を紹介します。

田口護の珈琲大全

カフェ・バッハ 田口護さんの「珈琲大全」です。

田口さん曰く、、、コーヒーの焙煎は名人上手の専売特許ではなく、職人的なカンの世界などでもない。理詰めの数学であり論理学の世界なのである。

職人技ということではなく、コーヒー豆の特性や焙煎方法、コーヒー豆の分類と焙煎度合の組み合わせなど、システマティックに書かれていて、自分で焙煎からやってみたいという方には、とても参考になる実用書だと思います。

 

極める 愉しむ 珈琲事典

コーヒー豆の精製法、品種、銘柄、焙煎、挽き方、淹れ方、ドリッパーの種類、その他の抽出法、エスプレッソ、ラテアート、ブレンド、カッピング、歴史、コーヒー生産国事情などなど・・・とにかく幅広く網羅されています。

コメント